本の出し方がわかる、本の売り方がわかる!

執筆ネタとしてのメモ

木暮太一がビジネス書を執筆する際のネタを雑記としてメモしています。